鏡に映る頭皮。頭頂部の薄毛(はげ)との戦いが始まる!

ども!おもちです。1年ほど前から頭頂部の薄毛が気にはなっていたのですが、短い髪型というのもあり、ちょっと薄いけどまだ大丈夫なんて思っていました。

ですがここ最近、完全に自覚しました。

おもち
明らかに髪が無くなっている!

仕事から帰り、玄関でヘルメットを脱いで鏡を見るのがルーティンなのですが、見えるんですよね。照明に照らされて光る頭皮が!

薄毛との戦いが始まる。

これはもう、悠長な事は言ってられません。スカルプケア情報ググりまくって知識の収集です。

壮年性脱毛症・・・色んな情報がわんさか出てきます。

現代の医療では、薄毛の要因はかなり解明されて適切な処置を行えば髪を生やすことはある程度は出来るみたいです。

おもち
本気で治療したいならAGA治療のクリニックへ行けばいいのか

ただ、残念なことに、AGA治療も、発毛剤や育毛剤も、使用をやめた時点で髪の毛は無くなっていくということです。

おもち
運命には勝てないということか・・・

とはいえ、何もしないという訳にはいきません。得た知識の中からこれは納得!と思ったことを実践して運命を乗り越えていこうと思います。

脱毛の進行を止めるにはどうすれば?

頭頂部の血行を良くする為の生活習慣。

髪の毛に必要な栄養は、毛根に繋がった毛細血管から髪の毛に供給されていきます。つまり、強い髪を育てるためには頭皮の毛細血管の血行を良くする必要があります。

適度な運動。

これは、健康に生きるための全てに通じることですが、毛髪にとっても必要なことのようです。運動することで体の血液の流れを良くする事は頭皮の血行をよくする事にも繋がります。

おもち
昨日からウォーキングからはじめました

血液に良い食事。

血がドロドロだと血行は悪くなるし、血圧も上昇して生活習慣病のリスクも増えます。昔、血圧が高めだったことがあり病院の先生から聞いた言葉。

「血液をサラサラにするには、これを食べると良いとかよく色々言うけど、それだけ食べれば良いなんて物は無いよ。大事なのはバランスだからね。あと、水は意識して飲むといいよ。」

ということで、食事の栄養バランスについては奥さんに丸投げして僕は水を一生懸命飲みます。

頭皮を清潔にする。

頭皮や、毛穴に油脂が溜まっていると毛髪の成長に悪影響を及ぼします。

頭皮をマッサージするように洗い、シャンプーはしっかり洗い流すことが重要です。スカルプケア用のシャンプーも出ているので今後色々試してレビューして行きたいと思います。

発毛剤、育毛剤について。

ミノキシジル配合のもの[第1類医薬品]

大塚製薬の「リアップ」を筆頭に、アンファーの「メディカルミノキ5」、ロート製薬の「リグロEX5」。これらが市販の発毛剤で、配合されているミノキシジルは血管を拡張する作用のある有効成分になります。

この発毛剤を直接頭皮に塗ることにより、毛根に繋がる毛細血管を広げて血行を良くして発毛を促進してやろうというのが発毛剤の原理になります。

おもち
ミノキシジル配合が発毛剤です!それ以外は育毛剤だよ。

ミノキシジル配合でないもの[医薬部外品]

医薬部外品でも、血行促進や栄養補給や漢方系の有効成分が含まれたものなど様々な種類のものが出ています。色んな製品が出ているので試して見る価値はありそうです。

おもち
発毛剤も育毛剤も試して見ようと思います!

薄毛との戦いの方向性

僕としては、現在進行する薄毛化に全力で逆らいつつも、最終的には、禿げることも視野に入れて今後の作戦を立てて行きたいと考えています。

30代は運命に逆らい、40代に入るまでに「はげが輝ける社会」「はげがかっこいいと思われる社会」「いけてるはげ方」今はまだ、何も思いつきませんが、薄毛をポジティブに捉えられる何かしらの構築に向けて、労力を費やしていきたいと思います。

おもち
薄毛で良かったと思えるように!

現時点での頭頂部公開。

おもち
はげとるやないかーい。

薄毛との戦いはつづく。 to be continued・・・

読んでいただきありがとうございました!ではでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です