【良い子】息子(4歳)に褒められる秘訣を聞いてみた

ども、長男の順調な成長にほっこりのおもちです。

突然ですがウチの長男、誰に似たのかよく褒められます。

今回は、本人にインタビューしてみました。

おもち
息子くん、どうやってそんなに褒められるようになったの??
息子
えっとねー、えっとねー!

色々と、教えてくれてとても勉強になりました!

靴は脱いだら、そろえるよ

靴は脱いだら脱ぎっぱなし。遊ぶことが大好きな幼児なら当たり前ですよね!

僕が子供の頃はまさに、そうでした。あはは。

おしっこした後は、トイレのふたを閉めるよ

僕は蓋を閉めるのを忘れて、息子に「開いてますよー!」と教えてもらっています笑

おもち
ちなみに、結婚してから妻に言われて、用を足すときは座ってするようになりました。

イスは、ちゃんとしまうよ。

ご飯を食べた後や、お絵かきした後は、机にイスをしまう。

これすなわち当たり前のこと。

息子
パパはねー、いっつもしまってないからねー僕がしまってあげてるよ!
おもち
くぅー!言うよねぇー!

まとめ

いかかでしたでしょうか?

たったこれだけのことが出来ているだけで、急な来客時でも「おたくのお子さんは行儀が良いですね」と良い印象を持ってもらえることが出来ます。

子供が褒められると、親も嬉しいですよね!

正直、自分が子供の頃は出来ていませんでしたが、なるべく見本になるように心がけています。

時々、子供の教育をしているのか、自分が教育されているのか分からなくなりますが笑

妻ちゃん
わたしの教育の賜物よ

親も一緒に成長ですね!

読んでいただき、ありがとうございます!では!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です