旅の行程表を作って楽しい家族旅行!

ども!おもちです!

連休を利用して、一泊二日の家族旅行に行ってきました!

平成最後の伊勢神宮へお参りです。

旅行の写真や思い出もたくさん作って来ましたが、今回は僕が作った「旅の行程表」について書いていきます!

行程表を作って、奥さんや彼女に見せながら旅行の計画を立てると計画段階から楽しめて、当日もバッチリ大成功するのでおすすめです!

まずは、行きたい場所をリストアップする。

なんといっても、目的地です。今回は伊勢参りでしたので伊勢に行くならどこに行こうか?っていう感じでインターネットやガイドブックから行きたい場所をリストアップしていきました。

まずは、奥さんたっての希望「あそらの茶屋」で朝かゆ。

おはらい町、おかげ横丁!色々食べ歩きしたい!

子供(自分)のためにシーパラダイス。あとはお土産とか~。

そんな感じで話したのをメモメモ。

リストアップしたら、滞在時間をおおよそで設定する。

行きたい場所が決まったら、そこにどれくらいの時間滞在するかをざっくり設定していきます。

適当に時間を書いて足してみると10時間半くらいの自由な時間が必要かなというのが分かりました。

おもち
だいたいこんな感じかな~

行程表に記入していく。

場所と滞在時間を行程表に記入していきます。縦軸を行きたい場所。横軸を時間にすると予定が視覚的に見えて計画が立てやすいです。

この時点で行きたい場所の優先順位付けもしていきます。なんとなく一日の時間で出来る事が見えてきます。

交通アクセス、時間を考慮しベストな形に並べ替えていく。

優先度、滞在時間、交通アクセスを考慮しながら、どんなルートで何時くらいに移動すればベストなのかを考えながら、各項目を並べ替えていきます。

ここが一番時間のかかる作業です。

お土産選びに時間かかるよなぁ~とか色々考えつつ微調整していきます。

この作業をするのも、なかなか楽しいのです。

高速道路のルートや料金も忘れずに調べましょう。

途中で寄るサービスエリアも決めちゃいましょう

そして完成した行程表がこちら!

おもち
よっしゃ!整ったぞ!

あとは、当日楽しむだけ!

行程表を作ると、当日どこに行こう?とか悩むことがなくなります。

もちろん、予定通りに行かないこともあるし、それもまた旅の醍醐味で楽しかったりします。

ポイントとしては、ギチギチに予定を組まずに時間にゆとりを持たせることです。

うちは子供が小さく、かなーりゆとりを持たせたので、まったりしながらも目的はしっかり果たせたので、奥さんも満足してくれました!

子供がもう少し大きくなったら、これをバージョンアップさせて持ち物リストとかも入れて「旅のしおり」を作って旅行に連れて行こうと思います!

みなさんも、家族旅行に「行程表」作ってみてはいかがでしょうか?

ではでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です